インドをもっと知ろう!

English

 News from India

Home

エア・インディアが新航空会社設立
2004.6.3(木) BBC News

インド公営航空会社エア・インディア(Air India)が、中東や東南アジア地域を結ぶ割安航空会社の設立計画を表明した。
まだ名前のない新航空会社は、来年4月開業を目標にしており、特別に賃貸されたボーイング・エアクラフト14機を整える予定。

インドの首都ニューデリーと、商都ボンベイ(ムンバイ)から就航する。
エア・インディアは、この新サービスはライバル航空会社よりも25%運賃の安いフライトの提供をすると公表している。

国内メインの国際航空会社であるエア・インディアが今回、新サービスを開始することになった経緯として、主にインド人が多く行き来する中東湾岸諸国へ向かう便での競争を視野に入れているとされている。

昨年バーレーンに拠点を置くガルフ・エアが新運賃サービスを開始したことをきっかけに、湾岸諸国へのインド人旅行者はさらに増加した。

ちなみにインド国内では民営航空会社のデッカン・エアライン(Deccan Airline)が、インド南部の都市を中心に安い国内便運賃を設定している。
またインド公営国内航空会社インディアン・エアライン(Indian Airlines)もまた、航空運賃競争に参入している。

*********************
プネ在住者にとっては、ボンベイ発日本直行便がもっと増え、価格も安くなるとうれしいです。
関連ニュース −
インド初の格安航空会社スタート


Copyrights  © 2001-2004,ASKSiddhi.com, All rights reserved.